人間関係 働き方

働き方改革でもまだ会社員のストレスは軽減できない

更新日:

f:id:matsublog20:20190617215335j:plain

こんにちは、まつです。(@matsu_blog

 

今回は「働き方改革でもまだ会社員のストレスは軽減できない」というテーマで書きます。

 

2018年に働き方改革関連法の成立によって、企業は労働環境の改善を急ピッチで進めていく必要があります。そういった中で各企業は働き方改革を社内で浸透できるのでしょうか。

 

このページでは、働き方改革の基本的な考え方と現状について取りまとめました。

 

働き方改革の目的と背景

働きやすい環境を整備

働き方改革とは、働く人々が個々の事情に応じて、多様で柔軟な働き方を選択できるようにするための改革です。

働く側にはそれぞれ事情があって「働きたいのに働けない」「休みたいのに休めない」という厳しい現状があります。

 

そういう状況を改善して、誰もが働きやすい労働環境を作り、将来の展望を持てるようにすることが目的です。

 

働き方改革の推進内容

労働時間法制の見直し

長時間労働をなくし働きすぎを防ぎながら、「ワーク・ライフ・バランス」と「多様で柔軟な働き方」を実現する。

  • 残業時間の上限規制
  • 勤務間インターバル制度の導入促進
  • 年5日の有休取得を義務化
  • 月60時間超の残業代を賃上げ
  • 労働時間の把握を義務化
  • フレックスタイム制を拡充
  • 高度プロフェッショナル制度を創設

雇用形態に関わらない公正な待遇の確保

正規雇用労働者と非正規雇用労働者との不合理な待遇の差をなくす。

  • 不合理な待遇差をなくすための規定を整備
  • 待遇に関する説明義務の強化
  • 行政の事業主への指導や裁判外紛争解決手続の規定を整備

働き方改革が必要な背景

日本の人口は2000年をピークに減少を続けていることから、様々な分野で人手不足が深刻となり、女性や高齢者、および外国人の登用が唱えられています。

 

現在の日本は「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護の両立など働く方のニーズの多様化」などの状況にあって、各企業の労働環境の整備が重要な課題になっています。

 

こういった一人一人が貴重な人材である状況の中で「能力ある社員を埋もれさす」「将来のある若手社員を潰している」というようなことは、まだまだ多いと思われます。

 

会社を辞めたいと悩む人は多い

f:id:matsublog20:20190627153417j:plain

誰もが働きやすい環境を整える働き方改革が推し進められていますが、会社を辞めたいと思いながら職場へ行っている人は多くいらっしゃいます。

 

会社を辞めたいと感じている人には様々な理由があり、ポジティブにステップアップを目指して転職を考えている方や、人間関係で深刻に悩みを抱え込んでいる方もいます。

 

つぎは、会社を辞めたい理由の多いものを取りまとめました。

 

職場の人間関係

最も多い会社を辞めたい理由が職場の人間関係です。特に上司との関係の悩みは深刻で、最終的に退職を決断する理由になるケースが多いです。

 

社会人なのである程度は上手に上司とコミュニケーションを取らないといけませんが、大半は上司がかなりの上から目線だったり、正当な評価をされなかったりだとかが考えられます。いわゆるパワハラですよね。

 

毎日顔を合わす相手がストレスの対象になると、精神的な負担は計り知れないです。

 

待遇面が不満

普通の企業は、特に入社1、2年目は実際に手取りが少ないので生活するのがギリギリですが、そこは給料に関しては辛抱しないといけないかと思います。

 

しかし仕事をがんばって数年経ち昇進して会社に大きく貢献できるようになっても、給料が驚くほど増えることはありません。会社員はそうなのです。

 

給料が安いと仕事に対するモチベーションが下がります。

 

労働環境が不満

職種や部署によって違いはありますが、休日出勤しないといけないとか、毎日残業しなければならないほどの仕事量、もしくは定時に帰りたくても帰れない空気の風土などです。

 

会社の拘束時間が長いと趣味や家族・友人に費やす時間がなくなるため、ストレス解消ができなく精神的にも体力的にも負担が重なってきます。

 

労働環境に不満があり会社を辞めたいと思う方がまだまだ多くいるのが現状です。働き方改革が各企業に浸透して、少しでも多くの会社員が働きやすい環境になることを望んでいます。

 

 

それでは、本日は以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-人間関係, 働き方

Copyright© MATSUBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.